いまから多肉植物を販売して儲けることはできるのか。その2。

前に多肉ブームについて思ったことの続き。以前の記事はこちら。

少し前に、NHKの所ジョージが司会をしている番組で「金のなる木」と称して、多肉植物のブームを取り上げていた。 サボテンやハオルチアなどの多...

また、NHKで多肉植物の育て方みたいな番組をやっていた。毎週やってる園芸番組かな。

そこで紹介されてたのは、ハウスが30棟もあるたぶん大手の生産者。ハウスが30棟ということは、よくわからないが相当たくさんの量を出荷していることだろう。全国の100円ショップとかホームセンターにたくさん並んでいる多肉植物は、こういうおっきな生産者が作っている。

素人が多肉植物でお金を稼ぐ方法を考えてみます。前回は無理だと思っていましたが、お小遣い稼ぎ程度ならできるかも知れません。

素人が趣味の延長で小遣い稼ぎをする場合、上記のような大手と対抗できるわけがない。まず、100円とかで売られている簡単な多肉はやめましょう。

普通に考えて、わざわざ手間を掛けて植物を育ててそれをたった100円で販売するというのは、手数料とか入れたら骨折り損のくたびれもうけだろう。あまり手を出さないほうがいい分野だと思える。

ただし、安いと言うことはたくさん増えるということだろうから、たとえば100個セットで3000円とかの値段設定なら(あくまでも例えです)、売れるかも知れない。すごく栽培が上手でいつの間にかどんどん増えて処分に困る、という人ならこれでもいいのかも。でも、あたりまえに100個とか作るのってすごくたいへんだと思うから、あんまりねらわない方がいい気がする。

ということで、狙い目はもうちょっと高価な、3,000円前後のものがいいと思う。

何万円とか、そういうものはそもそも手に入りづらいし、値下がりが怖い。1,000円とか3,000円くらいなら手頃だし、価格もある程度落ち着いている気がする。100円のに比べてそれほど増えないからそういう値段になるんだろうし。NHKでみたやつだと、魅力的な根塊のようなものがあったけど、ああいうのはなかなか成長も遅そうで100円とかいった価格ではなさそうだった。

このあたりの多肉植物を幅広く持っている人なら、少しずつ増えた分を販売に回すことでちょっとしたお小遣い稼ぎができるのではないでしょうか。

もちろん、実際に販売するためにはいろんな手間やコストがかかるので、これはあくまでも皮算用ですが。

さらに、あくまでも、もとから好きで、すでに在庫を持っていることが前提。つまり初期投資額は考慮に入れる必要がなく、栽培にかかる人件費=趣味として楽しめる人。そうじゃないと、やっぱり労力の割りにもうけが少ない!とかいって怒ってしまいそうだから。

ちょっと欲を出して副業的にはじめる場合はどうだろう。例えば3,000円で都合良く売れる植物があるとして、それを月に10個販売できれば3万円。

悪くないと思うけど、毎月10個、コンスタントに増殖するために必要なのは何鉢ぐらいだろう。思っているよりずっとたくさんの栽培スペースが必要になる気がする。

多肉植物は種類もたくさんあり、時々で売れ筋の移り変わりはあるだろうから、常に売れ筋に対応していくためにはどうしても在庫がふえるはず。

それなら、いっそのこと本気で初期投資をして、ある程度の設備を整えてやったほうがいいかもしれない。が、そうやった場合趣味とか副業の範疇を超えてしまう気がする。休日を全て多肉の栽培にあてられる人なら良いけど、そうでもない人の場合、せっかくの楽しい多肉との戯れが苦行になっちゃって本末転倒になるかもしれない。

うちにはエアプランツが1つありますが、まったく成長している気配がないのですが、これもいつか増えたりするんでしょうか・・・

スポンサーリンク