2020-05

スポンサーリンク
小説、本

「友成純一エッセイ叢書」の感想。伝説の猟奇作家で映画評論家でアル中の氏がいかに変態猟奇小説家となり、バリ島で暮らすようになったのか。面白いエッセイ集。

友成純一氏の名前を知ったのは、映画関係の文章が最初だったと思う。それから今でも有名な強烈な「獣儀式」「陵辱の魔界」を読んで仰天し、他の小説、エッセイも少し読んだ。 「獣儀式」なんかは伝説的な小説で、リバイバルされてどっかの文庫で出たりしたこともあったと思う。他にも多くの小説を書いているけど、デビュ...
漫画

「連ちゃんパパ」の感想。釣りバカ日誌の絵柄のナニワ金融道みたいな漫画。

ツィッターとかで話題の「連ちゃんパパ」、無料で全話よめるっていうので読んでみました。 主人公のクズっぷりや、主人公だけではない登場人物の全員悪人ぶりがすごいとか話題だったので、ちょっと怖いもの見たさもあって読んでみたのですが。 でもまあ、読んでみたらそこまで邪悪というほどのものではありませんでし...
ゲーム

Doom Eternal レビュー。傑作FPSの続編もまた傑作でした。さらにスピードアップ。グロいけど怖くはない。

Doom Eternalの感想。とりあえずウルトラバイオレンスでクリアしました。対戦モードはやってません。Xbox Oneでのプレイ。 プレイ ゲームは大胆に変化を取り入れてさらに進化した感じ。 プレイ感覚はそんなに変化ないんだけど、ダッシュという能力が備わって操作の楽しみが増した。これは空中...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました