Spotify、課金しないと無理でした。

spotifySpotifyという音楽配信サービスをしばらく使っていました。

このサービスは無料でも使えたのでなんとなく使ってみたんですが、無料版の制限としては途中でCMが入ることと、聴ける音楽に限りがあることくらいだったので、プレイリストを選んでラジオ感覚で聴く分にはぜんぜん問題ないかなと思っていました。

しかし、これはトライアル期間だけの、あるいは視聴時間に限りのあるサービスだったようです。その期限が切れてからは、ちょっと苦痛な試聴体験になってしまいました。

なぜ苦痛かというと、聴きたくない曲を強制的に聞かされるからです。

無料でしばらく試聴していると、Spotifyが選択した曲が否応なしに入ってくるようになっているのでした。Spotifyのおすすめの曲ということなんだけど、それまで聞いていたプレイリストとかアーティストとは関係なく、とつぜん昔の懐メロみたいなのが紛れ込んできたり、エグザイルみたいなのが流れ出したり。そして、無料版だと曲をスキップできない。

つまりポップスを聴きたいのに演歌を聴かされるような拷問体験が味わえるので、この時点で無料版のSpotifyを使い続けるのは不可能だということがわかりました。

それにしても聞きたくない曲をきかされるのがこんなに苦痛だとは思わなかった。最初から、とくに聞く気もなく漠然とBGMとして流している分には気にならないんだろうけど。はっきり聞きたいと思っていたジャンルがあるのに、それを台無しにする曲が流れてくると、そしてそれが嫌いなタイプの曲だったりすると、こんなにも不快なんですね。Spotifyはそれを教えてくれました。

じゃあ課金するかといわれたら、しない。まだどれくらいニッチな曲が入ってるかわからないからなぁ。4000万曲あればいい曲もたくさんあるはずだけど、好みの音楽が分かっているなら課金分でディスクユニオンとかで中古CD漁ったり、iTunesでピンポイントで好きな曲を買った方がいいようなきがする。

BGM代わりにただ流したいというのなら、無料ならSomaFMのほうがいい。知らない曲ばっかりかもしれないけど、聞きたいジャンルを選択できて、その範囲の曲を流してくれるし、選曲も悪くないように感じる。

スポンサーリンク