クメール・ルージュ

スポンサーリンク
映画

クメール・ルージュによる恐怖支配下の生活を描いた「最初に父が殺された」の感想。

クメール・ルージュによるカンボジア内戦を少女の目線で描いた、ネットフリックスオリジナル映画。 クメール・ルージュ関係の映画はこれまでも「キリング・フィールド」「地雷を踏んだらサヨウナラ」「運命の門」とかがあったけど、どれもカンボジアに駐留する記者や学者など、外国人が主人公だった。 それに対しこの...
映画

映画「運命の門」の感想。カンボジアでクメール・ルージュにとらえられたフランス人の実話。ラファエル・ペルソナーズ主演。

「運命の門」という映画を観た。カンボジア内戦時代、クメール・ルージュに捕まったフランス人の話。主人公はカンボジアで仏教の経典とかを研究していたフランス人の学者。クメール・ルージュにCIAのスパイ容疑で逮捕、監禁され、無事カンボジアを逃れるまでの話。その後のいきさつも少し描かれる。これは実話で、主人公...
スポンサーリンク