スポンサーリンク
小説、本

キングの「ドクター・スリープ」を読んだ感想。名作「シャイニング」の続編だが、ややインパクト不足。

2019/6/14追記:映画版のトレーラーが公開されました。原作よりも前作(シャイニング)とのつながりを強調した映画になりそうで、なかなかおもしろそうです。   キングの「ドクター・スリープ」を読んだ。 「シャイニング」の続編ということで期待する人も多いと思う。もっとも登場人物や世界が連続...
小説、本

「11/22/63」の感想。スティーブン・キングのタイムトラベル物、ホラーではなく感動作。

久しぶりにスティーブン・キングにはまったきっかけ。久しぶりに読んだキングの”11/22/63”がおもしろかった。 昔、スティーブン・キング大好きだった。初期のものとリチャード・バックマン名義のものを結構読んだ。その後、あんまり読まなくなった。途中で「セル」とかいう小説をなんとなく読んだが、意味がよ...
未分類

人生の意味

本屋さんで本を買い、家に帰ってみたら本棚にその本がもうおいてあった。 一度くらいなら苦笑いですませらても、度重なるといよいよぼけてきたのかと心配になる。本に限らず。 先日は新しい症例。買ってきた漫画、読んでいてなんか変だなと思ったら、1巻とばして読んでいた。 そういうことがへるように、読んだり買っ...
スポンサーリンク