「アウトレイジ最終章」2017年10月7日公開決定!

「アウトレイジ」の三作目が公開決定!だそうです。

10月7日なので後半年くらい。いま編集の真っ最中でしょうか。

個人的には傑作の「アウトレイジ」ですが、興行的にも北野映画の中でもっとも成績がよかったそうで、続編も満足のいく出来でした。三作目があるとはしらなかったので素直に嬉しい。「最終章」と銘打っているのでこれで完結なんでしょうか。

内容は今のところ予告編を見ていただくしかありませんが、韓国に渡っていた武演じる主人公がまたしても日本のヤクザの抗争に巻き込まれるという話だそうです。まあ、それ以外の展開はないですよね。

とりあえず発表されたキャストはけっこういいメンツがそろっている、という印象です。

  • 大森南朋

まあ、あまり印象はありませんが重要な役所のようです。

  • ピエール瀧

「凶悪」でも遺憾なく発揮されたヤクザ顔。「凶悪」では凶暴性と上下関係を重視する下っ端ヤクザの姿勢を如実に表した名演でしたが、アウトレイジではどうなるでしょうか。

  • 大杉漣

ヤクザの会長役だそうです。偉くなりましたね。

  • 岸辺一徳

この人は「教祖誕生」で、新興宗教の裏のトラブル処理係を演じて似合ってましたね。

  • 原田泰造

最近はお笑い芸人と同じくらい役者としても活動しているようです。あんまり見たことないのでどんな役をやるのか期待です。

  • 池内博之

ヤクザというには小ぎれいな印象。インテリヤクザの役柄でしょうか。

その他、西田敏行も出てくるのは楽しみです。関西系のヤクザのしゃべりに期待します。

塩見三省、松重豊も前作に引き続き登場するようで、松重豊はあまり印象に残りませんでしたが警察側の役と言うことでなにか見せ場が欲しいところです。このひと、「地獄の警備員」というホラー映画の犯人役やってましたよね。元力士という妙な役でした。「孤独のグルメ」でヒットしたという印象かも知れませんが、それ以前からインパクトある風貌なのでぜったい誰もが見たことある、というタイプの俳優だったと思います。

スポンサーリンク